読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEWS4人を生で見た印象

 

鉄は熱いうちに打たないとダメですね。

ポンコツな記憶力な上に、福岡公演からもう1か月以上経ってしまった。
本人達に会えた喜びが大きすぎて、公演が素敵すぎて、冷静に見るなんてできなくて
ふんわりとした印象しか残ってないのが悔しい。

すぐに記録はしたメモはあるものの、興奮しすぎてて、記述がふんわりして役に立ちません。でも、初めては記録しておきたいので書きます。

 

小山くん

手足が細くて長い!顔小さい。
一番身近にいそうな感じの人だと思ってたけど、普通に生活していて出会わないスタイルの人だと思いました。職場の近くで良くモデルさんが写真撮影をしているのだけど、その人たちと近い感じ。
そして、ニュース読んでる人と同じとは思えない程、アイドルだったし、色気がすごかった。

 

手越くん

LIVEへの気合!?なのかなぁ。オーラがすごかった。(ふわっとした言葉だな。)
プログラムの比較的早い段階でとても近くまで来てくれて、じっくり見つめてしまったのだけど、アイメイクが濃くてちょっとビックリ。いや、そのアイメイクが似合ってることに更にビックリしました。
綺麗と可愛いとかっこいいが共存しながら、曲によってその印象をコロコロと変えていたのが印象に残っています。

 

増田くん

以前にあるアーティストのライブ会場で見かけたことがあって、おしゃれで紳士的な人だなぁと思っていました。
広い背中、細い足首、ダンスの迫力、歌への真摯な姿。
可愛らしい表情も、ものすごく冷徹な表情もすべて計算されてるのだろうけれど、それを感じさせないパフォーマンスでした。

 

加藤くん

思っていた以上に綺麗な顔立ちで華奢でした。数年前に比べたら相当鍛えているようで身体は大きくなっているのだろうけど、とにかく首が細くて長くてラインがきれいでした。そして、手の振り方が可愛かった。ちょっと遠くの場所のクラスメイト(仲の良い友人ではない)に「あっ、加藤君だ!」って見つけられて、控えめに「僕も気が付いてるよ」という感じの、あれ。私にも~と思っていたら、すっごい遠くから私のいる方向に振ってくれたような気がした。(自分にだと思っておこう…。)

そして、なにより、ソロ曲が本当に素敵だった。

 

はぁ、思い出してたら、会いたくなってきた!!!
東京ドームも行きたいよぉ。